讃岐釜揚げうどん 伊予製麺

Genuine Sanuki Udon Classic Taste from Iyo, Shikoku

伊予製麺のこだわり

ふるさとは四国の伊予昔なつかしい味本場讃岐うどん ふるさとは四国の伊予昔なつかしい味本場讃岐うどん
こだわりの自家製麺と、厳選素材からひいただし。
私たち、伊予製麺がご提供するのは、昔ながらの、日本人なら誰もがほっとする味わいです。
毎日、打ちたて、ゆでたての美味しさに、おもてなしの心を添えて。これは、私たちの約束です。

私たちのこだわり

Our carefully made

こだわり1 風味豊かな自家製麺

伊予製麺は、昔ながらの本場讃岐うどんをご提供するため、製法や素材にこだわっています。小麦粉は安全で上質なものだけを厳選し、独自の割合でブレンド。また、打ちたて、ゆでたてにもこだわり、各店舗に製麺機を設置しています。店内で毎日製麺する新鮮なうどんは、讃岐うどん特有のコシと弾力、のどごしの良さが自慢です。

こだわり2 飽きの来ないあっさりだし

鰹節、昆布など、厳選素材からひいただしは、あっさりとした関西風。シンプルで飽きの来ない味わいは、幅広いお客様から支持されています。

こだわり3 食器やインテリアでも、おもてなしの心を表現

うどんを引き立てる丼は、赤と黒を用いたモダンなたたずまい。伊予製麺オリジナルのものをあつらえることで、味わい以外の面でもおもてなしの心を表現しました。また、各店舗の内装はダークブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気。中央にはお客様から見えるように厨房を設置しています。調理風景をお楽しみいただきながら、座敷(店舗により異なる)、テーブル席、カウンターなど、思い思いの席で伊予製麺の味をお楽しみください。

品質管理について

Quality management
素材や製法へのこだわりはもちろん、お客様に安全・安心な食品をお届けするため、伊予製麺では食の安全性を最重要視し、徹底した品質管理に努めています。
従業員全員に安全教育を実施しています。
異物混入を防ぎ、食中毒などの事故を防ぐため、すべての従業員に対し、安全への意識を高める研修・教育を実施しています。手洗い・消毒の徹底はもちろん、食品安全に関する知識の習得や安全に対する意識付けを行っています。
独自の衛生管理・温度管理基準を設けています。
法令にもとづいた安全基準を順守することはもちろん、独自の厳しい品質管理基準を設け、適切な衛生管理・温度管理を実施。年間を通して商品の品質を安定させています。さらにPDCAサイクルを活用し、より効果的な品質管理体制を構築しています。
オープンな厨房で整理整頓、清潔を心がけています。
各店舗はお客様から調理の様子をご覧いただけるオープンキッチン。そのため、厨房内はもちろん、バックヤードも整理整頓、清潔を心がけ、徹底した清掃を行っています。
安心な素材を使用しています。
食に携わる企業として、お客様に安心して召し上がっていただける素材を使用し、企業としての社会的責任を果たしてまいります。
  1. 伊予製麺のこだわり